鳥取・地震

「出来よかったのに…」多くのナシ落下の被害

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 鳥取県中部で最大震度6弱を観測した地震で収穫を控えた多くのナシが落下した。同県倉吉市農林課は、市内のJA鳥取中央倉吉梨選果場に同市と三朝(みささ)町から入荷予定だったナシの8割以上が被害に遭った恐れがあるとみている。

 倉吉市でナシを栽培する田村順一さん(66)の果樹園では、23アールに収穫を1週間…

この記事は有料記事です。

残り193文字(全文343文字)

あわせて読みたい

注目の特集