メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふるさと大使

佐藤さん、重度障害抱え福祉で活躍 東海市委嘱へ /愛知

 東海市は、重度の障害を持ちながら福祉の分野で活躍している同市のウェブサイト制作会社社長、佐藤仙務(ひさむ)さん(25)を、ふるさと大使に委嘱する。11月6日の「東海秋まつり」会場で、委嘱式と就任披露を行う。

 佐藤さんは1歳の時、10万人に1人が発症するといわれる難病の脊髄(せきずい)性筋萎縮症と診断された。寝たきりで動くのは指先のわずか数センチだが、話すことは可能。高校を卒業後、就職が困難だったことから、同じ難病を抱える友人と2011年、…

この記事は有料記事です。

残り333文字(全文555文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』新情報解禁 「心を燃やせ」新キービジュアル&PV、キャスト公開で猗窩座役は石田彰

  2. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  3. 風知草 鬼滅ブームと菅伝説=山田孝男

  4. 北海道でコロナ感染増 「検査が増えたから当たり前」ではない理由

  5. 自転車であおり、初逮捕へ 「桶川のひょっこり男」妨害運転容疑 埼玉県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです