メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース交差点

ぴよぴよNEWS 新潟に「冬の使者」 ハクチョウやく1700羽

朝もやの中、飛び立つハクチョウ

[PR]

 新潟県阿賀野市にいがたけんあがのし瓢湖ひょうこに、ハクチョウがふゆをこすためとんできました。けるころ、「コオー、コオー」とこえをひびかせながら、朝日あさひをあびたハクチョウがうつくしいすがたをせています。21日朝にちあさにやく1700がかくにんされ、11月中がつなかごろまでにやく6000がおとずれる予定よていです。来年らいねんがつにロシア・シベリアにもどります。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  2. 乗客らバスでターミナル駅へ 陰性の高齢者ら500人、クルーズ船下船 新型肺炎

  3. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  4. 武漢のアフリカ留学生「見捨てられたも同然」 5000人帰国できず「心折れそう」 新型肺炎

  5. クルーズ船「乗船」の神戸大教授が対応批判 菅氏は「感染拡大防止を徹底」と反論

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです