メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上妻宏光

三味線の可能性広げて ベストアルバム発表

津軽三味線の上妻(あがつま)宏光=大阪市浪速区で、田中博子撮影

 津軽三味線の上妻(あがつま)宏光が今月、2001年のデビューから現在までの代表的な作品を集めたベストアルバム「粋-sui-」を発表した。ジャズやロックなどジャンルを超えた協演で三味線の可能性を追求してきた上妻の足跡をたどれる1枚となっている。

 印象的なのは、上妻が作曲し、現在放送中のテレビドラマ「石川五右衛門」の主題曲となっている「月夜の影~石川五右衛門のテーマ~」。疾走感のあるメロディーがドラマの世界観にぴったり合う。「三味線とオーケストラのための幻想曲『飛燕』」ピアノ連弾バージョンはスケールの大きな作品。「津軽じょんから節」など自身の原点といえる津軽民謡も入っている。

 現在、邦楽器と洋楽器の協演は珍しくないが、デビュー当時は風当たりが強かった。「『それは三味線(のや…

この記事は有料記事です。

残り491文字(全文831文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生
  5. 仙台・警官刺殺 刃渡りは20cm 「現金拾った」と訪問

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです