奥道後大菊花展

70種500鉢が並ぶ 来月23日まで松山 /愛媛

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 秋恒例の「第48回奥道後大菊花展」(西日本菊花芸術協会主催)が、松山市末町のホテル「奥道後壱湯の守(もり)」の園内中央広場で開かれている。県内の愛好家や児童生徒が育てた70種500鉢の菊が、訪れる人の目を楽しませている。11月23日まで。

 会場には、盆栽に見立てた「盆栽菊」や小中学生による「学校花…

この記事は有料記事です。

残り121文字(全文271文字)

あわせて読みたい

注目の特集