メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もったいないばあさん日記

/133 衣替え=真珠まりこ

 今年は夏が長かったから、まだ衣替えをせず、重ね着で過ごしている人もいるようじゃ。これから急に寒くなるから、そろそろ夏のものをしまい、冬ものの準備をしておこう。

 夏服は、えりや袖についた汗をしっかり洗い流し、お日様と風にあてて干してからしまおうね。汗や湿気が残っていると、黄ばみや臭いの原因になるんじゃよ。しみがないかもよく見てみよう。しみは時間がたつほどとれにくくなるから、汚れた時にすぐに落とすのがいいけれど、時間がたってしまったしみも、ちょっとしたコツで落ちることがあるんじゃよ。

 おしょうゆがついたしみには、ハミガキ粉をつけた歯ブラシで軽くたたいてみよう。裏からも同じようにたたき、それを何度かくり返す。血液のしみは、大根おろしを布に包んでとんとんたたく。コーヒーや紅茶のしみは、炭酸水で。黄ばんでしまった白い服は、鍋に入れ、せっけん水と煮立ててからもみ洗い。白さが戻るようにね。

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文610文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  2. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

  3. 餌代ありがとう ヒツジ200頭、感謝を込めて「うし」 千葉・マザー牧場

  4. 全国高校ラグビーの組み合わせ決定 王者・桐蔭学園は茗渓学園と対戦

  5. 大阪コロナ重症センターの看護師不足、吉村知事が自衛隊に派遣を打診

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです