メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

養豚場

豚350頭死ぬ 死骸を敷地内に放置 秋田・横手

豚が大量に死んでいたことがわかった養豚場の豚舎=秋田県提供

 秋田県は26日、同県横手市雄物川町東里の養豚場で、7月上旬から今月20日にかけ、豚約350頭が死んだと発表した。寄生虫などが原因とみられ、豚コレラなどの伝染病が原因ではないとしている。

 畜産振興課によると、死んだのは計349頭で、7月110頭▽8月150頭▽9月80頭▽10月9頭。豚が死んだ場合、家畜保健衛生所などに通報し死骸は指定場所に埋めねばならないが、養…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文455文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目裁判・話題の会見 「なぜカネを受け取ったのか」 河井案里議員公判で地方議員らが語ったことは

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

  4. アメリカを歩く 大統領選後も残る「トランプなるもの」 ある支持者が語った正しさへの憎しみ

  5. 看護師がパンダの漫画で感染予防訴え 香香日記、中国でも反響

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです