メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
読んであげて

同志カグヤ/27

同志カグヤ 27

 <広げよう おはなしの輪>

 文(ぶん)・芝田勝茂(しばた・かつも) 絵(え)・倉馬奈未(くらまなみ)×ハイロン

「科学(かがく)や文明(ぶんめい)が進(すす)むと、そういうこともできるようになるの。わたし以外(いがい)わたしじゃない、なんてのはきみたちの文明(ぶんめい)レベルでは当(あ)たり前(まえ)でも、広(ひろ)い宇宙(うちゅう)には、わたし以外(いがい)いろいろあるってことなのよ。で、もうひとりのわたしは、天子(てんし)さまがこの『不老不死(ふろうふし)の薬(くすり)』をここまで取(と)りにきて、そしてかならず飲(の)むだろうと予測(よそく)して、この魔法(まほう)のランプの中(なか)に入(はい)ってたわけ。もういちど天子(てんし)さまに会(あ)いたかったから。でも、天子(てんし)さまは、わたしがいなくなったと思(おも)って、だったらどんな薬(くすり)もいらない、不老不死(ふろうふし)になってもかぐや姫(ひめ)に会(あ)えなければ意味(いみ)がない、っていって、富士山(ふじさん)の火口(かこう)に捨(す)ててしまったの。おかげで、わたしの本体(ほんたい)はずうっとここで眠(ねむ)っていたというわけ」

 意味(いみ)わかんねー。つまり、天子(てんし)さまとかぐや姫(ひめ)は、両想(りょうおも)いだった…

この記事は有料記事です。

残り787文字(全文1347文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ヒグマ駆除に道外中心批判200件 札幌市対応に苦慮

  2. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

  3. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  4. 衝突した車の運転男をひき逃げ容疑などで逮捕 栃木・鹿沼炎上事故2人死亡

  5. 大野氏初当選 埼玉知事選 与党系との一騎打ち制す 野党共闘に弾み

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです