メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カキ小屋

殻付きを炭火で焼く きょうオープン 福智町、来年3月まで /福岡

オープン前の試食会でカキを味わう常連客や従業員ら

 福智町上野に殻付きのカキを炭火で焼いて味わえるカキ小屋「シャカリキ」が29日、今年もオープンする。来年3月末まで原則無休で営業する。

 ニシキゴイ養殖業の池永利治さん(67)が「地域住民の交流の場に」と、県道田川直方バイパス沿いで2013年秋に始めた。養鯉場の敷地のビニールハウスで営業する。

 カキは時期によって長崎産や広島産、豊前…

この記事は有料記事です。

残り139文字(全文305文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目の裁判・話題の会見 社会に出て半年、「これから」だった25歳女性 座間9人殺害 11月10、11日公判詳報

  2. 白石被告、自白の理由は「部屋に証拠が残り観念」 座間9人殺害公判 被告人質問

  3. 注目裁判・話題の会見 名前すら聞かれなかった女子高生 座間9人殺害・11月2日公判詳報

  4. アート作品? 米ユタ州の砂漠で謎の金属柱発見 臆測が飛び交う

  5. 注目裁判・話題の会見 「保健室の先生に…」夢絶たれた女子高生 座間9人殺害10月28、29日公判詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです