メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

鴻巣友季子・評 『翻訳のダイナミズム』=スコット・L・モンゴメリ著

 (白水社・4320円)

科学分野の言語、学知の転移を解く

 今年は、フランコ・モレッティの『遠読』や池澤夏樹編『日本語のために』など、翻訳と文芸と言語形成に関わる本を何冊か書評しているが、またまた翻訳をめぐるユニークかつダイナミックな書籍の邦訳が登場した。

 本書も、翻訳という営為と、翻訳を通した言語および学知の転移と形成を解く大著だが、顕著な特徴は、扱うテクストを科学分野に限っていることだ。古代ギリシャの天文学の翻訳から説き起こし、物理学、地質学、数学、生物学と、サイエンス、翻訳学どちらの専門外の読者にもぜひ読んでもらいたい。また、第二部をまるまる日本の科学受容史に割いているのも、文献として非常に貴重である。

 たとえば、元素周期表を例にとろう。水素、酸素など「素」のつく名前、金、銀のように中国に倣った漢字一…

この記事は有料記事です。

残り1695文字(全文2052文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性宅に約40回電話も 元埼玉県議をストーカー規制法違反容疑で逮捕

  2. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  3. センバツ「21世紀枠」推薦校、46校出そろう 12月13日に候補校発表

  4. 女優の木内みどりさん死去、69歳 バラエティー番組でも活躍

  5. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです