メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

日本シリーズ 日本ハム10-4広島(その1) 4連勝、ハム戴冠

【広島-日本ハム】八回表日本ハム2死満塁、レアードが満塁本塁打を放つ=小出洋平撮影

 ◆第6戦 マツダスタジアム

 (6)マツダスタジアム(日本ハム4勝2敗)

日本ハム 100300060=10

広島   020011000=4

 <勝>バース   3勝

 <敗>ジャクソン 2敗

 <日本ハム10-4広島>

 日本ハムが八回に突き放した。押し出し四球で勝ち越すと、投手・バースの中前適時打とレアードの左中間満塁本塁打で計6点を奪った。広島は丸の本塁打や代打・下水流の適時打で2点差を追いついたが、4番手のジャクソンが崩れた。

 日本ハム・栗山監督の、とっておきの「策略」だった。4-4で迎えた八回、2死からの3連打で満塁の好機。4番の中田が打席に向かうと、後方のネクストバッターズサークルには投手・バースに代わって大谷が現れ、マウンド上のジャクソンをにらみつけるようにバットを構えた。

この記事は有料記事です。

残り1459文字(全文1802文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  2. 大阪府で新たに41人感染確認 1日あたり最多 死者4人に 新型コロナ

  3. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染 

  4. ORICON NEWS 本田翼、外出する若者に「がくぜんとした」 新型コロナ感染拡大防止に訴え

  5. 各国で計画進むBCGの臨床試験 感染予防へ高まる期待 「命の危険」懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです