メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柔道

全日本学生体重別団体優勝大会 女子 帝京大が敗退

 柔道の体重別団体戦(7階級)の大学日本一を争う男子第18回、女子第8回全日本学生体重別団体優勝大会(毎日新聞社、全日本学生柔道連盟主催)が29日、兵庫県尼崎市のベイコム総合体育館で開幕し、第1日は男子が1回戦と2回戦、女子は1回戦から準々決勝までが行われた。53校が出場した男子は史上初の3連覇を狙う東海大、昨年準優勝の国士舘大などが順当に勝ち進んだ。参加19校の女子は、昨年優勝の帝京大が初戦の2回戦で淑徳大に0-2で敗れた。リオ五輪78キロ級代表の梅木真美(4年)を擁する環太平洋大のほか、淑徳大、東海大、山梨学院大が4強入り。

この記事は有料記事です。

残り777文字(全文1044文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  4. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  5. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです