メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柔道

女子・帝京大初戦で敗れる 全日本学生体重別団体

 柔道の体重別団体戦(7階級)の大学日本一を争う男子第18回、女子第8回全日本学生体重別団体優勝大会(毎日新聞社、全日本学生柔道連盟主催)が29日、兵庫県尼崎市のベイコム総合体育館で開幕し、第1日は男子が1回戦と2回戦、女子は1回戦から準々決勝までが行われた。53校が出場した男子は史上初の3連覇を狙う東海大、昨年準優勝の国士舘大などが順当に勝ち進んだ。参加19校の女子は、昨年優勝の帝京大が初戦の2回戦で淑徳大に0-2で敗れた。リオ五輪78キロ級代表の梅木真美(4年)を擁する環太平洋大のほか、淑徳大、東海大、山梨学院大が4強入りした。

 ○…女子2連覇を狙った帝京大が初戦で姿を消す波乱。淑徳大を相手に、次鋒(じほう)戦(57キロ級)で優勢勝ちを許すと、続く3人が攻めきれずに引き分けて追い込まれた。主将の松本が「ポイントを取らなければ」と意気込んで臨んだ副将戦(63キロ級)だったが、開始24秒で袖釣り込み腰を決められ一本負け。一つも勝ち点を取れずに敗れ、松本は「攻める気持ちはあったが、相手に入られた。受けられると思ったが」と悔しが…

この記事は有料記事です。

残り624文字(全文1093文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 増田貴久 テレ東ドラマ初主演「うれしすぎてプチパニックに」 「レンタルなんもしない人」で

  2. 新型肺炎 国内で新たに2人感染確認 奈良在住男性は武漢渡航歴なし、人から人への感染か

  3. 京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告 著名人の顔写真、許可なく掲載も

  4. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  5. 桜を見る会 地元で幅広い募集 麻生氏の首相時代は?「あ、り、ま、せ、ん」予算委答弁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです