メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はい!地~図

/166 ランキング編 100万人あたりの常設映画館数

[PR]

 先週せんしゅうつづ芸術げいじゅつあきということで、今週こんしゅう人口じんこう100万人まんにんあたりの常設映画館数じょうせつえいがかんすうくらべてみました。くらおおきなおとがする映画館えいがかんはちょっと苦手にがて……というひとも、一度いちど映画館えいがかんあしはこんでみてください。おおくのひとわらいやなみだ共有きょうゆうできるステキな空間くうかんですよ。【まとめ・武本亮子たけもとりょうこ

 今回取こんかいとげるのは、都道府県知事とどうふけんちじ許可きょかけて設置せっちされている常設じょうせつ映画館えいがかん対象たいしょうです。数字すうじは2014ねん月末がつまつのもので、全国平均ぜんこくへいきんは12.0かんでした。1福岡県ふくおかけんは、最下位さいかい埼玉県さいたまけんの9倍以上ばいいじょうでした。近年きんねんは、むかしながらの映画館えいがかん次々姿つぎつぎすがたし、複数ふくすうのスクリーンがあるシネマコンプレックス(シネコン)がえています。

 熊本県くまもとけん 31.6かん

 ◆被災地ひさいち勇気ゆうきづける映画えいが

 けんのPR映画えいが「うつくしいひと」が、熊本地震くまもとじしん被災地ひさいち勇気ゆうきづけています。監督かんとく行定勲ゆきさだいさおさん、出演しゅつえん高良健吾こうらけんごさんや橋本愛はしもとあいさんらが県出身けんしゅっしん昨秋撮影さくしゅうさつえいされ、地震前じしんまえ熊本城くまもとじょうなどがられます。全国各地ぜんこくかくち上映会じょうえいかいひらかれ、続編ぞくへん撮影予定さつえいよていです。

21 茨城県いばらきけん 10.9かん

 ◆映画看板えいがかんばん展覧会てんらんかい

 常総市じょうそうし映画館跡えいがかんあと駐車場ちゅうしゃじょうで12にち映画看板えいがかんばん観客かんきゃくまえくイベントがひらかれました。企画きかくしたのは、跡地前あとちまえみせひらいている男性だんせい。これまで上映会じょうえいかいひらき、お年寄としよりから「むかしがよみがえった」ときながら感謝かんしゃされたそうです。

 東京都とうきょうと 22.5かん

 ◆かけこえOK、応援おうえんして鑑賞かんしょう

 観客かんきゃくがスクリーンにかってこえげ、会場全体かいじょうぜんたいがる「応援上映おうえんじょうえい」というスタイルがひろがっています。9月下旬がつげじゅん中央区ちゅうおうく映画館えいがかんでのアニメ映画えいが応援上映おうえんじょうえいでは、主題歌しゅだいかわせて手拍子てびょうしこり、主人公しゅじんこう応援おうえんする声援せいえんびました。

だいヒットさく、ようやく“聖地せいち”で

 今年ことしわか世代せだい中心ちゅうしんだいヒットしている映画えいがきみは。」。11月6がつむいかに、ヒロインが田舎町いなかまちのモデルになったとされる岐阜県飛騨市ぎふけんひだし初上映はつじょうえいされます。

 じつ飛騨地方ひだちほうには映画館えいがかんがありません。作品さくひん舞台ぶたいようと観光客かんこうきゃくえるなか地元じもとひとたちは「ていないのでからない」と戸惑とまどっていました。

 そこで飛騨市ひだし映画えいが配給はいきゅうしている東宝とうほう協力きょうりょくをおねがいし、施設しせつ上映会じょうえいかいひらかれることになりました。は「市全体しぜんたいとして映画えいが応援おうえんしたい」とよろこんでいます。


上位じょうい10都県とけん

順位(じゅん(い) 都道府県とどうふけん 映画館数えいがかんすう

 1  福岡県ふくおかけん  37.3かん

 2  熊本県くまもとけん  31.6かん

 3  東京都とうきょうと  22.5かん

 4  広島県ひろしまけん  21.8かん

 5  長崎県ながさきけん  20.0かん

 6  香川県かがわけん  17.3かん

 7  福井県ふくいけん  16.4かん

 8  長野県ながのけん  15.6かん

 9  愛媛県えひめけん  14.9かん

10  高知県こうちけん  14.8かん

下位かい10けん

順位じゅんい 都道府県とどうふけん 映画館数えいがかんすう

1  埼玉県さいたまけん   4.0かん

2  奈良県ならけん   4.3かん

3  岡山県おかやまけん   4.7かん

4  千葉県ちばけん   5.5かん

5  新潟県にいがたけん   5.6かん

5  富山県とやまけん   5.6かん

7  島根県しまねけん   5.7かん

8  山梨県やまなしけん   5.9かん

9  宮城県みやぎけん   6.0かん

9  佐賀県さがけん   6.0かん

 総務省そうむしょう統計とうけいでみる都道府県とどうふけんのすがた2016」より、資料源しりょうげん厚生労働省こうせいろうどうしょう衛生行政報告例えいせいぎょうせいほうこくれい

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目の裁判・話題の会見 社会に出て半年、「これから」だった25歳女性 座間9人殺害 11月10、11日公判詳報

  2. 白石被告、自白の理由は「部屋に証拠が残り観念」 座間9人殺害公判 被告人質問

  3. 注目裁判・話題の会見 名前すら聞かれなかった女子高生 座間9人殺害・11月2日公判詳報

  4. アート作品? 米ユタ州の砂漠で謎の金属柱発見 臆測が飛び交う

  5. 注目裁判・話題の会見 「保健室の先生に…」夢絶たれた女子高生 座間9人殺害10月28、29日公判詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです