メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
上富田町出身・宮本五段だより

将棋 一進一退、奮闘続く ソフト使用疑惑「偏見生まぬ決着を」 /和歌山

 夏から秋へ季節が移りゆくと共に、宮本広志五段(30)の対局数も増えてきた。今年度の成績は勝率5割前後で一進一退を繰り返しているが、一局ごとに全力を尽くしての奮闘が続く。【聞き手・矢倉健次】

 <今年度の成績はここまで12勝11敗。昨年度は勝率6割5分を超えただけに、苦戦の感は否めない。最も重要な順位戦(C級1組)も2勝4敗と思うように成績が伸びない>

 宮本 年度の始まりに、まず目標とするのは順位戦での昇級・昇段ですから、納得できる成績でないのは確か…

この記事は有料記事です。

残り1185文字(全文1411文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サラリーマン川柳 叱っても 褒めても返事は 「ヤバイッス!」

  2. 飛び降りようとした女子中学生、引き留めた男性に感謝状 福岡・宗像

  3. 高校野球 星稜・林監督「奥川、末恐ろしい。こんな選手には一生めぐり合わない」

  4. 水質は最悪の「レベル4」 パラトライアスロンW杯スイム中止

  5. 逆走して急接近 「あおり運転」容疑で会社員逮捕 愛知県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです