秋田犬

冷暖房や日よけも 専用の公用車を導入

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
秋田県が運行を始めた動物愛護のPR車両=秋田市で2016年10月29日、川村咲平撮影
秋田県が運行を始めた動物愛護のPR車両=秋田市で2016年10月29日、川村咲平撮影

 秋田県は、観光イベントで活躍する秋田犬専用の公用車を導入した。快適な環境で移動してもらおうと、既存のワンボックスカーを改造した。迷い犬を保護する時などにも使う。

 後部荷台の壁と床にステンレスを張り、犬を洗いやすくしたほか、冷暖房や換気扇を取り付けた。犬が車外に出た時、直射日光に当たらないように、サ…

この記事は有料記事です。

残り111文字(全文261文字)

あわせて読みたい

ニュース特集