メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

農業を学ぶ学生たちへの期待=農業ジャーナリスト・青山浩子

 農業高校および農業系大学の卒業生が就農する比率は学生全体の約3%(2012年度、農水省調べ)。せっかく農業を学んだ若者の大半が農業以外の仕事に就いているのが現状だ。

 この比率、もしかしたら上がるのではないか。筑波大学で田畑を借りて農産物づくりをする学生約20人と、茨城県から女性農業士として認定されているベテラン農家11人の交流会に参加してそう感じた。学生らは「のうりんむら」というサークルに参加し、多くが生物資源学類という学部で農業を学ぶ。

 13年から始まった交流会。今年は学生が借りている圃場(ほじょう)に集まり、野菜の作り方を女性たちに…

この記事は有料記事です。

残り436文字(全文708文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沢尻容疑者代役に川口春奈さん 大河ドラマ「麒麟がくる」帰蝶役

  2. 「妊娠しないで」「謝れ」「戻る場所ない」これがマタハラの実態

  3. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  4. 「日本で問題起きた」反日批判で外務省急変 ウィーン美術展公認取り消し

  5. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです