ロシア上院議長

「北方領土分割、法的根拠なし」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
マトビエンコ露上院議長=東京都千代田区で2016年11月1日午後、大前仁撮影
マトビエンコ露上院議長=東京都千代田区で2016年11月1日午後、大前仁撮影

 訪日中のマトビエンコ露上院議長は1日、首相官邸で安倍晋三首相を表敬訪問し、12月に予定するプーチン露大統領訪日について話し合った。その後、東京都内で記者会見し、北方領土問題について「(日露間で)島を引き渡すような議論はしていない。法的な根拠がないからだ。ロシアの主権は変わらない」と述べ、容易に譲歩しない…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文384文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集