メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・ファイル

首都圏鉄道 国際競争力強化と地域の成長に対応

国際競争力の強化に資する鉄道ネットワークのプロジェクト

計24プロジェクト選定 交通政策審議会答申

 少子高齢化の進行で、地域の公共交通をどのようにして維持していくのかが課題となっている。その一方で、首都圏ではさらなる基盤の整備が必要だという。その一環で、「東京圏における今後の都市鉄道のあり方について」という交通政策審議会の答申がまとめられた。そこでは、国際競争力の強化に資する鉄道ネットワークのプロジェクトとして8事業、地域の成長に応じた鉄道ネットワークに資するプロジェクトとして16事業が選定されている。今回の答申はこれまでの答申と違い、優先順位を付していないのが特徴だ。

 首都圏の鉄道については1956年の都市交通審議会がまとめた答申第1号を皮切りに、2000年の運輸政…

この記事は有料記事です。

残り2179文字(全文2489文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  5. 宮迫さん契約解消 終息の「落としどころ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです