メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国の選択

16年大統領選 終盤デッドヒート トランプ氏が猛追

 【ロサンゼルス長野宏美】8日投開票の米大統領選挙まで1週間を切り、共和党候補ドナルド・トランプ氏(70)と民主党候補ヒラリー・クリントン前国務長官(69)がデッドヒートを繰り広げている。トランプ氏が急激に追い上げ民主党地盤へ切り込む中、クリントン陣営はオバマ大統領らが応援に入る総力戦で逃げ切りを図る。

 「この社会の運命は、あなたたちの肩にかかる」。オバマ氏は2日、黒人や若者が多い南部ノースカロライナ州の集会でクリントン氏支持を呼びかけた。オバマ氏は先にラジオのインタビューで黒人の投票は「それほど堅実でない」と懸念を示していた。

この記事は有料記事です。

残り734文字(全文1001文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ショーン・コネリーさん死去 90歳 「007」のボンド役 BBC報じる

  2. 余録 映画「007」シリーズの第2作、「ロシアより愛をこめて」は…

  3. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  4. 松尾貴史のちょっと違和感 「田分け」以上の愚行 大阪市廃止は投票で防げる

  5. 22歳孫の祖母介護殺人 「自助に頼る国の悪癖」露呈 就職氷河期経験者が読む

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです