プロ野球

「カープVに感動した」 黒田投手、新井選手、球団に広島市民賞 /広島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
広島市民賞が贈られ、松井一実市長(左から3人目)とともに記念写真に納まる(左から)広島東洋カープの新井貴浩選手、緒方孝市監督、黒田博樹投手=広島市南区のマツダスタジアムで、山田尚弘撮影
広島市民賞が贈られ、松井一実市長(左から3人目)とともに記念写真に納まる(左から)広島東洋カープの新井貴浩選手、緒方孝市監督、黒田博樹投手=広島市南区のマツダスタジアムで、山田尚弘撮影

 市民に夢や希望を与えた個人・団体を表彰する広島市民賞が4日、プロ野球・広島東洋カープの黒田博樹投手と新井貴浩選手、同球団に贈られた。

 カープは日本一は逃したものの、25年ぶりのセ・リーグ優勝を果たした。松井一実市長は南区のマツダスタジアムであった授与式で、「市民やファンは心を躍らせて感動した。カープは広島のまちづくりの中心的な存在であったし、これからも…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文447文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集