メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

明日を託す

’16都城市長選/下 人口減対策 子育て支援が急務 児童クラブや雇用充実も /宮崎

 大都市に人が集中し、地方都市から人が離れていく……。「地方の時代」と叫ばれて久しいが、若者流出や少子高齢化に歯止めが掛からず、人口減の現状は厳しさを増す。全国の地方都市と同じく都城市も例外ではない。

 2006年1月に旧都城市と高崎、高城、山之口、山田町の1市4町が合併して新市となった。市統計によると合併時の人口は約17万1000人だったが、今年1月は約16万5000人で減り続けている。

 東京一極集中や、人口減少の是正を目的にした国の地方創生法制定などを受けて、市は将来の人口維持目標を…

この記事は有料記事です。

残り1027文字(全文1272文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  2. 元島民ら丸山議員に反発「国会議員の態度じゃない」 コップで机をバンバン
  3. ミスド元アルバイト男性が不適切動画 食材触れる
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 寝屋川中1殺害事件 死刑確定 被告が控訴取り下げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです