メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アマゾン奥地の世界観 破壊した白人の罪深さ

 アマゾン川流域を舞台とした、厳しく、美しい映画。その厳しさは胸が締めつけられるほど厳しく、その美しさは目に沁(し)みるほど美しい。これ、すごいです。

 アマゾン奥地のジャングルに、先住民1人に付き添われて、ドイツ人探検家テオがやってきた。テオの目的は、呪術をあやつるシャーマン、カラマカテに会うことです。病気を治すためには聖なる草ヤクルナが必要だ、ヤクルナのあるところに案内して、この生薬によって治療を施してほしいという頼みです。

 でもカラマカテは、求めになかなか応じません。白人によって仲間を殺されてしまい、いまでは部族の生き残…

この記事は有料記事です。

残り1368文字(全文1654文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  2. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  3. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ
  4. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  5. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです