侍ジャパン

4番候補2人に注目 「中田か筒香か」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 10日から東京ドームで行われる野球の日本代表「侍ジャパン」の強化試合で、日本の4番候補2人に注目が集まっている。今季のセ・リーグで本塁打と打点の2冠に輝いた筒香嘉智(DeNA)と、日本シリーズ制覇に貢献した“日本一の4番”中田翔(日本ハム)だ。これまでに小久保監督は「4番は中田か筒香」と明言。来春のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に向け、侍打線の看板を背負うのはどちらか。【細谷拓海】

 6日にQVCマリンフィールドで始まった代表の練習。今季、3割2分2厘、44本塁打、110打点といずれも自己記録を更新して勢いに乗る筒香がフリー打撃で鋭いライナーを左右に飛ばす。勝負強い打撃で110打点をマークして2度目の打点王を獲得した中田も、「(日本シリーズの)疲れはあります」と言いながら豪快な飛球を放って元気な姿を見せた。

この記事は有料記事です。

残り487文字(全文852文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集