メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

TPP

衆院、採決先送り 与党、10日目指す

 政府・与党は7日、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の承認案と関連法案の8日の衆院通過を断念した。4日に衆院特別委員会で採決を強行したものの、山本有二農相の一連の発言に対する野党の反発は強く、与党は譲歩を重ねている。改めて10日の衆院本会議での採決を目指すが、野党は納得していない。

 与党は7日、8日の本会議採決に向けて野党と折衝を続けたが、妥協点を見いだせなかった。与党は7日の衆院議院運営委員会理事会で、TPP承認案と関連法案を8日には採決しない方針を伝え、民進党など野党が受け入れた。与党が目指していた8日の米大統領選前の衆院通過は不可能になった。

 安倍晋三首相は7日の自民党役員会で「与党と力を合わせてTPPやパリ協定の成立に向けて努力したい」と…

この記事は有料記事です。

残り384文字(全文714文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 3人組の男が待ち伏せの情報も

  2. 新潟駅前ビルで20代女性刺され死亡 男逃走

  3. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  4. 新潟県警機動隊員を逮捕 SNSで迷惑行為の疑い

  5. 「立花氏が暴行との表現、誤っているとは言えない」東京地裁が賠償請求棄却

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです