ダチョウ

関越道で大捕物 輸送中のトラックから飛び出し

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
捕獲されたダチョウ。おとなしくするため目隠しをされた=群馬県警提供
捕獲されたダチョウ。おとなしくするため目隠しをされた=群馬県警提供

 7日午前6時40分ごろ、群馬県高崎市の関越自動車道下り線で、ダチョウ1羽が突然現れ、ドライバーを驚かせた。通報を受けた県警高速隊員らが追いかけ、約40分後に捕獲された。

 県警によると体長1.8メートルの雌で生後1年4~5カ月。業者が計16羽をトラックで茨城県に運ぶ途中、檻(おり)の出入り口を破って…

この記事は有料記事です。

残り131文字(全文281文字)

あわせて読みたい

ニュース特集