メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

島根・津和野町

広報誌に「自殺は地獄へ」 町が謝罪

 自死遺族の自助グループ「しまね分かち合いの会・虹」が8日、島根県津和野町の広報誌11月号で「健康コラム」に「自死は地獄の入り口」などの記述があったとして、町に謝罪などを求める意見書と要望書を提出した。コラムの筆者は、町の自殺防止事業にも関わる開業医。島田賢司副町長は「心からおわびします。原稿のチェックミスでした」と謝罪した。町はホームページと広報誌1月号におわび文を掲載する。

 開業医は「皆でいのちを支える町づくり」と題したコラムで、自殺防止を「住民全体で優しい気持ちを持って…

この記事は有料記事です。

残り378文字(全文618文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  2. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  3. 原発事故、安倍政権扱った作品問題視か ウィーンの芸術展、日本大使館が公認取り消し

  4. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  5. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです