メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高千穂神社

三味線で自作曲奉納 「歌う神仏研究家」宮沢さん /宮崎

本殿でツアー客を前に三味線を弾きながら自作曲を奉納する宮沢さん(右)

 東京・神楽坂で小唄や三味線を指導する傍ら、邦楽からロックまで音楽を通して日本古来の神社仏閣・宗教文化を紹介する演奏活動を続ける「歌う神仏研究家」宮沢やすみさん(47)=東京都新宿区=が5日、高千穂町三田井の高千穂神社を訪れ、本殿で自作曲を奉納した。

 奉納演奏は、以前宮沢さんが高千穂神社を参拝した際に後藤…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文384文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 静岡・看護師遺体 逮捕監禁容疑の男、新潟市で遺体で発見
  2. サッカー日本代表 乾、香川、柴崎らが先発 本田は外れる
  3. 地震 大阪・震度6弱 行ってきます直後 塀倒れ女児巻き添え
  4. 名人戦 持久戦模様の展開、羽生が封じる 第6局
  5. 加計学園 会見に愛媛知事「もっと早くできなかったのか」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]