メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バディウォーク

ダウン症に理解を チャリティー、渋谷で13日 /東京

 ダウン症のある人たちと街を歩き、疾患への理解を深めてもらうチャリティーイベント「バディウォーク」が13日午前10時から、渋谷区で開かれる。NPO法人「アクセプションズ」(江東区)が主催。当日は宮下公園を出発し、約1・1キロをパレードする。ダウン症のあるタレントやモデル、子どもたちによるダンスなどさまざまなステージイベントも予定している。

 バディウォークは全米ダウン症協会が1995年に始め、世界各地に広がった。都内では5回目の開催となる今回、初めて公道でパレードする。周囲の偏見を恐れて閉じこもるのではなく、積極的に発信しようと決めたという。元アナウンサーの龍円愛梨さん(39)は、3歳の長男にダウン症がある。「底抜けに可愛い笑顔、魅力を一人でも多くの人に見てほしい」と話す。東京パラリンピックを4年後に控える今だからこそ、障害のある人…

この記事は有料記事です。

残り218文字(全文588文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍氏は国会で虚偽説明し続けていた…「桜を見る会」前夜祭 立件可否焦点に

  2. 大阪市北区、中央区で休業・時短要請へ 27日から15日間 50万円給付調整

  3. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  4. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  5. 安倍前首相周辺が補塡認める 「桜を見る会」前夜祭

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです