メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

書燈社展

ダイナミックな書483点 14日まで東京都美術館で /神奈川

東京都美術館で開かれている「第57回書燈社展」

 横浜を拠点に全国で活動している書燈社(宮本博志理事長)の「第57回書燈社展」(毎日新聞社など後援)が東京・上野の東京都美術館で開かれている。14日まで。

 近代詩文書の作品など計483点が展示されている。ダイナミックな大作も多く、訪れた観客は「力強い作品に感銘を受けた」と話している。今回は、特別企画として「没後100年 夏目漱…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文412文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  2. 行政ファイル 金沢の飲食店で食中毒 /石川

  3. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  4. 皇室 天皇陛下「象徴としてのつとめを果たす」 2000人参列し「即位礼正殿の儀」

  5. 皇室 即位礼正殿の儀 天皇陛下のおことば

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです