メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小池都知事

「混合介護」を都内で解禁、国に働きかけへ

 東京都の小池百合子知事は10日、介護保険対象のサービスと保険外の家事など自己負担のサービスを同時に提供する「混合介護」を都内で解禁するよう国に働きかけると発表した。混合介護は現行制度では認められていないため、地域限定で規制を緩和する国家戦略特区を活用する。

 特区での取り組みを国と議論する区域会議で早ければ今月中に提案し、国が必要な法改正を検討する。解禁されれば、同居家族分の炊事や窓ふ…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文486文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  2. 注目裁判・話題の会見 「なぜカネを受け取ったのか」 河井案里議員公判で地方議員らが語ったことは

  3. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  4. センチュリーなど1000万円超高級車、12県が所有 山口は2000万円現行モデル

  5. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです