特集

センバツ高校野球

第93回選抜高校野球大会の特集サイトです。3月19日から31日まで阪神甲子園球場での熱戦を全試合ライブ中継します。

特集一覧

第89回選抜高校野球

21世紀枠に常磐大高推薦 県大会4強評価 県高野連 /茨城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <センバツ高校野球>

 県高校野球連盟(福田洋治会長)は11日、来年3月19日に阪神甲子園球場で開幕する第89回選抜高校野球大会(日本高野連、毎日新聞社主催)の「21世紀枠」県推薦校に、常磐大高を選んだ。創意工夫を凝らした練習により今年の県大会で成果を上げたことが評価された。同校を推薦するのは初めて。

 1909年、裁縫伝習所として創立された私立校。長く女子校だったが2000年に男女共学となり、その年に硬式野球部が創部された。春夏共に甲子園の出場経験はない。

 今夏の茨城大会は1、2年生主体のチームで8強入り。主力選手が残った秋の県大会では2回戦で、夏の甲子園ベスト8の常総学院を破り、4強入りを果たした。練習場所は学校から自転車で30分ほどかかり、設備などが十分ではない中、着実に実力を付けている。野球部は始業前に全員で勉強会やあいさつ運動を行うなど、学業や人格形成にも力を入れている。

 21世紀枠は各都道府県から1校ずつ推薦され、12月16日に関東・東京地区など全国9地区の9校に絞り込まれる。来年1月27日の特別選考委員会で出場校3校が決まる。

 21世紀枠は第73回大会から導入されている。県勢の21世紀枠によるセンバツ出場はない。【川崎健】

【センバツ高校野球】

時系列で見る

関連する特集・連載など

あわせて読みたい