メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2016

トランプ氏、現実路線か オバマケア柔軟に

 米国の次期大統領に就任する共和党のドナルド・トランプ氏(70)が、実際の政権運営を想定し、政策の一部で現実路線への軌道修正を図り始めたようだ。その典型が、オバマ大統領の目玉政策である医療保険制度改革(オバマケア)への対応。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ、電子版)が11日に報じた単独インタビューではオバマケアについて、公約だった「廃止」にこだわらない考えを示した。【ワシントン西田進一郎、清水憲司】

 「オバマケアは修正するか、撤廃するか、置き換えるかのいずれかだ」

この記事は有料記事です。

残り2250文字(全文2490文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  2. 出場32校決定、初出場は5校 3月19日開幕 第92回選抜高校野球

  3. 南海トラフ地震津波確率 和歌山、高知など5メートル以上「非常に高い」 初の推計発表

  4. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

  5. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです