メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

吉富町議会

町政に町民の声を 「報告会」あすも開催 /福岡

町民と町議が意見を交わす議会報告会

 吉富町議が議会の仕組みや町政の現況を説明し、町民と意見を交わす議会報告会が13日、吉富フォーユー会館で開かれ、町民17人が参加した。

 議会改革の一環として2014年に始まり、3回目。上毛町と共同運営のし尿処理場が老朽化しており、岸本加代子議員は「建て替え、町下水処理場へのつなぎ込み、豊前広域環境施設組合(豊前市)への加入や委託を選択肢として検討している」と報告した。

 吉富小校庭芝生化を巡り、町議会が予算を否決する中、篤志家の寄付で執行された事案は、山本定生議員が「吉富小芝生化調査特別委が調査を続けている」と説明した。

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文466文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今夏の湘南、海水浴は難しそう 開場なしで「無秩序状態に」不安の声も

  2. 京アニ容疑者、医療関係者に謝意 「こんなに優しくしてもらったことなかった」

  3. 新型コロナ 北九州、第2波恐れ 新規感染、4日で14人

  4. 北九州市で新たに16人 8日連続の感染確認 計85人に

  5. 新型コロナ 休業要請全解除、北九州以外実施 福岡県・来月から

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです