メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関西学生アメフット

独走鮮やか70ヤードTD 関学RB橋本、復活 立命と20日、全勝対決

甲子園ボウル’14MVP

 アメリカンフットボールの関西学生リーグは20日、大阪・万博記念競技場で行われる関学大-立命大の全勝対決で優勝が決まる。大一番に闘志をひときわ燃やすのが関学大のRB橋本誠司(4年・清教学園)。一昨年の毎日甲子園ボウルで最優秀選手(MVP)に輝いたが、昨年はけがの影響で活躍できず、チームも立命大に敗れて2位に終わって同ボウル進出を逃した。リーグ最終戦に向けて「何としても勝って目標の日本一につなげたい」と力を込める。

 6日の京大戦では鮮やかな独走TDを決めた。同点の第2クオーター2分59秒、自陣でQB伊豆充浩(4年…

この記事は有料記事です。

残り500文字(全文770文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  3. 三重南部で猛烈な雨 尾鷲市で9353世帯に避難指示

  4. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  5. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです