メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

徘徊高齢者

スマホで身元確認 QRコード付きシール 全国初、入間市が無料配布 爪や靴のかかとに貼付 /埼玉

 入間市は、徘徊(はいかい)するおそれのある認知症高齢者を持つ家族の希望者に、高齢者の身元情報入りのQRコードが付いたシールやステッカーを配布する「徘徊身元確認支援サービス」を今月から始めた。

 QRコード付きのシールで徘徊高齢者を守るサービスは全国でも初の試み。同市は、14年前からGPSを利用して独自に導入している「徘徊高齢者位置情報サービス」との併用で徘徊者と家族を支援したいとしている。

 今回のサービスで提供されるのは、1センチ四方の大きさで爪に貼付(ちょうふ)することができる「爪Qシ…

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文571文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  2. アメフット 日大以外の関東15大学が共同宣言
  3. 名古屋市 「名古屋に将棋会館新設を」 河村市長が意欲
  4. 登山 大城さん、エベレスト登頂 日本人女性医師で初
  5. アメリカンフットボール 悪質反則 「監督指示」 日大選手主張へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]