メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

徘徊高齢者

スマホで身元確認 QRコード付きシール 全国初、入間市が無料配布 爪や靴のかかとに貼付 /埼玉

 入間市は、徘徊(はいかい)するおそれのある認知症高齢者を持つ家族の希望者に、高齢者の身元情報入りのQRコードが付いたシールやステッカーを配布する「徘徊身元確認支援サービス」を今月から始めた。

 QRコード付きのシールで徘徊高齢者を守るサービスは全国でも初の試み。同市は、14年前からGPSを利用して独自に導入している「徘徊高齢者位置情報サービス」との併用で徘徊者と家族を支援したいとしている。

 今回のサービスで提供されるのは、1センチ四方の大きさで爪に貼付(ちょうふ)することができる「爪Qシ…

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文571文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 観光 北アルプス新たに「黒部ルート」 24年に一般開放
  2. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  3. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  4. 赤痢菌 宿坊で42人感染 湯葉刺しなど食べる 山梨 
  5. 将棋 藤井七段、最年少新人王に 31年ぶり更新

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです