メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南スーダンPKO

駆け付け警護、閣議決定 新任務付与 基本的な考え方(要旨)

参院TPP特別委で、「駆け付け警護」の付与などについての質問に挙手する安倍晋三首相=国会内で2016年11月15日午前9時36分、川田雅浩撮影

 政府が15日、南スーダンに派遣する陸上自衛隊への「駆け付け警護」任務付与を閣議決定したのにあわせて発表した「新任務付与に関する基本的な考え方」の要旨は次の通り。

<前提>

 ▽わが国が南スーダンに派遣しているのは自衛隊の施設部隊であり、治安維持は任務ではない

<駆け付け警護>

 ▽自衛隊の施設部隊の近傍で非政府組織(NGO)関係者らが襲われ、ほかに速やかに対応できる国連部隊が存在しないなど極めて限定的な場面で、緊急の要請を受け、応急的かつ一時的な措…

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文559文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

  2. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  3. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  4. 子育て親子 かわいい服、どこが危ない?

  5. 京アニ寄付、義援金として被害者・遺族へ配分 寄付の税制優遇も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです