メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

青木義道さん=外国人保護者に役立つスタンプを考案

青木義道さん

青木義道(あおき・よしみち)さん(37)

 「夏休みは夏休みではありません」。勤務先の滋賀県湖南市立日枝(ひえ)中は全校生徒の1割弱が外国出身。ブラジルの生徒に宿題を出すと「休みなのになぜと顔をしかめる子もいます」。以来、「家で勉強する期間」と訳している。

 ポルトガル語に堪能な数少ない教諭だ。小さい頃からアマゾン、自然好き。ブラジルのサンパウロ州立大に留学、日本人学校にも赴任経験があり、文化の違いを肌で知る。

 ポルトガル、スペイン語共通の「Importante(重要)!」のスタンプも苦労から生まれた。学校の配布物を翻訳して外国人保護者に配っていたが、忙しいのか量が多すぎるのか、読んでもらえなかった。スタンプのアイデアを聞いた妻(37)が夫の似顔絵付きで内緒で完成させ、誕生日に贈ってくれた。

この記事は有料記事です。

残り319文字(全文667文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  2. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

  3. フォーカス 香取慎吾 ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」万丞渉役 SNSとの距離考え

  4. 鼻出しマスクの受験生を逮捕 不退去の疑い 警視庁深川署

  5. 熱血!与良政談 「菅降ろし」の始まり方=与良正男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです