メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水道管破損

県発注の工事中、川底の水道管 業者「認識なく」 姫路の船場川 /兵庫

破損した水道管=兵庫県姫路市飯田の船場川で、同市提供

 15日午後5時ごろ、姫路市飯田の船場川で、川底に埋設された水道管が破裂し、近隣の約4400世帯で水道水が赤く濁るなどの影響が出た。けが人や健康被害はなかった。

 市によると当時、県発注の川の改修工事を実施していた。施工業者が重機で川底を掘削中、川底の約1メートル下に埋設されていた水道管を誤って破損させたという。

 住民から「水道水が濁っている」との問い合わせが相次ぎ、市は現場近くの公民館など3カ所に給水車を配備…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文456文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  2. JR東日本 ホームに無人決済店 東京・赤羽駅で実証実験
  3. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  4. KYB 「建物、震度7にも大丈夫」 データ改ざんで検証
  5. 記者不明 「殺害の証拠発見」AP報道 サウジ総領事出国

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです