メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

不用品回収

60業者が無許可 悪質不法投棄も 県、指導を強化 /岡山

 家庭から出た廃家電を収集する不用品回収業者のうち、廃棄物処理法で必要な許可を得ずに営業する業者が県内に約60業者いることが、県の調査で分かった。テレビなど特定4品目は適正なリサイクル処理が義務付けられているが、無許可業者には金属部分だけ回収して不法投棄する悪質例も見られるという。県は、市町村の担当者を集めた初の対策会議を開き、連携して指導を強化する方針を確認した。

 環境保全、省資源のため、廃家電全般の適正処理が求められるが、家電リサイクル法ではテレビ、エアコン、…

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文596文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉誘拐初公判 外出時助け拒まれ絶望…少女の調書明かす
  2. 埼玉少女誘拐 24歳被告「盗みより罪が軽いと思ってた」
  3. 朝霞少女誘拐 判決言い渡し延期…被告、不規則発言続ける
  4. わいせつ目的で女子中学生誘拐容疑 名古屋の会社員を逮捕 SNS使い誘い出す
  5. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです