メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

開かれた新聞

委員会から 「ダム底にセシウム」の訂正 専門記事、チェック徹底を 砂間裕之・毎日新聞編集編成局次長の話

 ダム底の放射性セシウムにどう対処すべきかを問題提起した記事の趣旨は変わりません。しかし、不検出だった水のセシウムを微量でも検出されたとするなど複数の誤りがあったことをおわびします。細心の注意を払い、正確な報道に努めます。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 草加市立病院 腹腔鏡手術問題 第三者委の設置を遺族が申し入れ /埼玉
    2. 関越道 トレーラー横転、2台が追突 男性重傷 埼玉
    3. AV問題 女優が語った本音 新ルールで変わる撮影現場
    4. 中国 桜、人気 各地で植樹、偽物トラブルも
    5. 野党 セクハラ疑惑に抗議 黒い服で「#MeToo」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]