メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バチカン大聖堂

西本智実さん指揮でグレゴリオ聖歌

バチカンのサンピエトロ大聖堂で「オラショ」の原曲であるグレゴリオ聖歌を指揮する西本智実さん=2016年11月16日、福島良典撮影

 【ローマ福島良典】キリスト教カトリックの総本山バチカンのサンピエトロ大聖堂で16日、指揮者の西本智実さん(46)率いる「イルミナートフィルハーモニーオーケストラ・合唱団」が長崎・平戸の隠れキリシタンの祈り「オラショ」の原曲であるグレゴリオ聖歌などを演奏した。

 「オラショ」は日本にキリスト教を伝えたフランシスコ・ザビエルら宣教師が持ち込み、長崎県平戸市生月島(いきつきしま)の隠れキリシタンによって450年以上にわ…

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文520文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. 比例代表、れいわ2人目当選 重度身障者の木村さん
  4. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです