メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

介護職員

国が待遇改善容認へ…月1万円、条件付きで

 厚生労働省は16日、来年度から実施を予定している介護職員の月額1万円程度の待遇改善について、勤続年数や資格などに応じた昇給の仕組みを設けることを条件に認める方針を社会保障審議会介護給付費分科会に示し、了承された。

 介護職員は他職種に比べて賃金が低いことから、今年6月に閣議決定した「ニッポン1億総活…

この記事は有料記事です。

残り135文字(全文285文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  2. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  3. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  4. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

  5. 千葉・東庄の障害者施設 58人の集団感染 利用者26人、職員32人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです