メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

群馬百湯

/28 宝川温泉「汪泉閣」(みなかみ町) 「自然と一体」満喫 四つの露天風呂、24時間掛け流し /群馬

露天風呂は宝川の両岸にある=みなかみ町藤原で

 近年、海外の大手旅行誌「ロンリープラネット」で「日本の温泉1位」として掲載され、その名は世界に知られるようになった。2009年には年間2000人弱だった外国人観光客は現在は約3倍に増えている。

 関越自動車道の水上インターチェンジを降り、30~40分、北へ進むと、立派な大手門が現れる。創業は1923(大正12)年。当初は4部屋のみの小さな湯治場だった。昭和初期まで、利用客は銅採掘の地元従事者が中心だったが、24年に歌人・若山牧水の紀行文「みなかみ紀行」で、宝川温泉がある藤原地区が紹介され、31年に上越線が開通すると、徐々に観光客に注目されるようになった。

 外国人にも“支持”される最大の魅力は「自然との一体感」だ。宝川両岸の四つの露天風呂は計約470畳と…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クマの出没、山口県内で相次ぐ 過疎化で生息域管理難航、進出域拡大
  2. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  3. 尾を引く丸山穂高議員の「戦争」発言 問題行動も次々 北海道内外で波紋
  4. ORICON NEWS 岡田准一『白い巨塔』最終話15.2%の高視聴率で幕 5話平均は13.3%
  5. わこ盲導犬贈呈プロジェクト 30頭で活動に終止符 視覚障害者支援は継続 /広島

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです