メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

防府天満宮

しめ縄一新 26日開催の「裸坊祭」に備え /山口

楼門に新しいしめ縄を取り付ける若梅会のメンバー

 防府市の防府天満宮で17日、楼門や拝殿など11カ所のしめ縄が一斉に掛け替えられた。26日開催の「裸坊(はだかぼう)祭」に備えた恒例行事で、晩秋の風物詩となっている。

 防府天満宮の氏子青年部「若梅会」のメンバーが、はしごに登って1年間飾られたしめ縄を外し、新品を掛けた。しめ縄は長さ2・6~11メート…

この記事は有料記事です。

残り129文字(全文279文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 大相撲秋場所 さらばロシアの巨漢 大露羅、引退を表明
  5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです