メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

追跡・予算編成

歳出抑制、目標厳守を 高齢者医療費負担増も提言 財政審建議

 財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は17日、2017年度予算編成に関する建議をまとめ、一般歳出の伸びを年間5300億円に抑制するという政府の目標を守るよう求めた。社会保障費については、高齢者の医療費負担増などを提言。また、地方自治体に配分する地方交付税交付金の抑制も求めた。財務省は建議に沿って歳出抑制に取り組む構えだが、歳出圧力は根強く、予算の膨張を抑え込めるかは見通せない。

 「全ての歳出について、きちんと効率化してもらいたい」。財政審の吉川洋会長は、麻生太郎財務相に建議を…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  3. デルタ航空、福岡・ハワイ線撤退へ
  4. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  5. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです