連載

どうなる米国経済

毎日新聞デジタルの「どうなる米国経済」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

どうなる米国経済

識者に聞く 金融政策への影響懸念 アラン・ブラインダー氏 元FRB副議長

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
元FRB副議長のアラン・ブラインダー氏=米ワシントンで2016年11月15日、清水憲司撮影
元FRB副議長のアラン・ブラインダー氏=米ワシントンで2016年11月15日、清水憲司撮影

 --米大統領選でトランプ氏の対抗馬だったクリントン氏の経済顧問を務めました。

 ◆総得票数ではクリントン氏が上回ったように、多くの国民はトランプ氏ではなく、クリントン氏を選んだことは理解してほしい。トランプ氏は有権者の間にある怒りを利用した。1990年代と異なり、怒りは日本ではなく、(米国向け輸出が多い)中国やメキシコに向かっている。有権者はトランプ氏の敵対的な姿勢に共鳴し、欠点には目をつぶってしまった。

この記事は有料記事です。

残り894文字(全文1098文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集