メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ氏

国防長官にマティス氏有力「大将の中の大将」

「商務長官に知日派のロス氏の起用検討」も認める

 【ワシントン西田進一郎】米国のドナルド・トランプ次期大統領は週末の19、20日、東部ニュージャージー州にある自身所有のゴルフ場で「閣僚候補」らとの集中面談を行った。20日には面談の結果を踏まえ、国防長官にジェームズ・マティス元米中央軍司令官(66)、商務長官には知日派の著名投資家ウィルバー・ロス氏(78)の起用を検討していることを認めた。マティス氏の起用については、首席補佐官に就任予定のラインス・プリーバス共和党全国委員長(44)がテレビ番組で「現実となる可能性が非常にある」とし、有力であるとの見方を示した。

 トランプ氏は20日朝、自身のツイッターで、19日に会談したマティス氏について「国防長官への起用が検…

この記事は有料記事です。

残り440文字(全文771文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に
  3. モルシ・エジプト元大統領死去 67歳 軍クーデターで13年解任
  4. 養護施設元職員、入所の男子中学生にわいせつ行為 児福法違反容疑
  5. 関西テレビ「ヘイト」放送 民族・女性差別発言編集せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです