特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

ボルダリング

W杯、来年5月八王子で開催 東京五輪新種目 /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 八王子市と日本山岳協会は22日、2020年東京五輪の追加種目となったスポーツクライミングの一種「ボルダリング」のワールドカップ大会(W杯)を来年5月、同市総合体育館「エスフォルタアリーナ八王子」で開催すると発表した。同協会が主催し同市が後援する。国内では3回目のW杯となる。

 ボルダリングは、ホールドと呼ばれる突起物が設置された高さ5メートル、幅3~4メートルの人工壁に設定された複数のコースを、制限時間内に何回登れたかを競う。全身と頭を使いながら達成感を味わえるため、都市部の若者を中心にここ数年人気を集め、国内競技人口は約60万人と言われる。

 同協会と同市の記者会見によると、W杯では人工壁を10カ所程度設営するため、広さと高さがあり集客人員も多い施設が必要だが、14年に開設された同体育館は、メインアリーナの広さ約2700平方メートル、天井までの高さ約15メートル、観客数2000席で多摩地区最大規模。昨秋、会場を探していた同協会が市に開催を呼びかけ、来年の市制施行100周年記念事業の一つとして、開催が実現した。市はアウトドアスポーツの盛…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文731文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集