メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

GetNavi

木の響きを味わいつくす! ハイレゾ対応のウッドイヤホン「HA-FW7」

情報提供:GetNavi web

JVCケンウッドは、JVCブランドのウッドシリーズシリーズから、木の振動板を採用したハイレゾ対応イヤホン「HA-FW7」を12月上旬に発売します。カラーはブラック、ホワイト、ブラウンの3色展開で、実売予想価格は1万5000円前後(税抜)です。
20161123-i02 (1)

 

FW7は、音響特性に優れた木の振動板を独自の薄膜加工技術で50μmに薄型化した、新開発の軽量8.5mmウッドドーム振動板を採用。振動板のより正確な振幅を実現し、ハイレゾ音源の繊細なニュアンスまで表現します。

 

独自のスパイラルドットイヤピースの技術を応用し、ユニット前面に不要な音を拡散するドットを効果的に配置した新開発の「アコースティックピュリファイアー」により、ピュアなサウンドを楽しめます。

 

ウッドハウジングにメタルを組み合わせたデザインを採用。内部には、剛性の高いアルミインナーハウジングを搭載し、振動を抑制してクリアで躍動感のある音を実現します。また、セパレーションを向上させるL/R独立グランドケーブルを採用しています。

 

FW7は、先日発表された「SOLIDEGE HA-FD7」に続き、ライフスタイルに合った等身大のスタイルを提案する新しいレーベル「N_W(エヌダブ)」の第2弾として発売されます。

20161123-i02 (2)

 

メタルハウジングがソリッドな印象のFD7と異なり、木の自然な質感が楽しめるFW7。両方購入して、その日の気分や服装に合わせて使い分けてみるのもいいですね。

 

【SPEC】
・型式:ダイナミック型・出力音圧レベル:100dB / 1mW・再生周波数帯域:6Hz~40kHz・インピーダンス:16Ω・最大許容入力:200mW・ケーブル:1.2m (Y型) OFC・入力プラグ:3.5mm 24金メッキL型ステレオミニプラグ・質量:約6.0g(ケーブル含まず)・付属品:イヤーピースXS、S、M、L各2個、ケーブルキーパー、キャリングポーチ

情報提供:GetNavi web


おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  3. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  4. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
  5. 米大統領杯は137センチ、30キロ トランプ氏から朝乃山へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです